病気について

2012年9月19日 (水)

採用

らしい。

うーむ、派遣も含め、普通の一般的そうな企業に20社くらい落とされ、ガクッと落ちてたんですけれどね。

今度は研究系なので、一般的じゃないところなんですが。
今まで、な~んだったんだろう。
やっぱ自分は、変人なのか。orz

ま、ともかく一安心。よかったよかった。
面白そうな仕事なんで、今からわくわくしてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

うつ病発症率って

なにげに見ていたサイトで。

「わが国の地域の住民がうつ病を体験する頻度は、平成14年度に無作為抽出された1,664人の住民を対象に行われた厚生労働省研究班の調査によれば、これまでにうつ病を経験した人は約15人に1人、過去12ヶ月間にうつ病を経験した人は約50人に1人でした。」

15人に一人って、6.7%ですね。例えば、コンサートで1万人集まれば、そのうち700人くらいは、うつ病の経験者だってこと?
福岡市の人口をざっくり150万人とすると、そのうち10万人は、うつ病経験者ってこと?

考えてみれば、すごいことですね。
こんな記事があると、うつ病って、特別な病気でもなんでもないのですね。
ここまでとは、知らなかった。

何が原因なんでしょうね。
そして、どうすればこの数値を減らせるんでしょうね。

真剣に対応しないと、社会全体の生産性に、大きく影響するのではないでしょうか。
只でさえ急激な少子高齢化で、労働力が減少するという問題が指摘されているのに。

税金とりそびれますよ(苦笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)