趣味

2012年2月24日 (金)

時計あれこれ

コマが足りず、ちょっとだけベルトがきつい、TAG Heuerですが、とりあえず普段使いにするための策として、市販のベルトに交換してみることにしました。
こんな感じ。
Dsc04420_s
これは、牛皮製ベルトで、ホームセンターで980円、さらにセールで1割引というやつです。いろんなデザインがあったのですが、無難なヤツにしてみました。
幅18mmのにしたのですが、上側がちょっときつめ。17mmにした方がよかったのだろうか。でも、隙間が出来ても、野暮だし。はまったので、とりあえず、これでよしとする。
ベルトのコマが入手できたら(または手放す時;_;?)、また元に戻す予定にしています。

ついでに、ヤフオクで落とした、TECHNOSの時計。ちょっと見ただけでは、ロレックスの、デイトナ(のデザイン、僕は大好きだけど、高すぎて買えるか~。)に似(せ?)ているタイプ。
Dsc04422_s
重みもあって、けっこういい感じだけど、ペンキの跳ねがたくさん付いて汚く、クロノグラフの下ボタンが押されっぱなしで、風防はけっこう傷入り、よく見ると風防の裏に少し曇りがあり、ベルトは、何箇所かピンが折れていたり、外れていたりで、でも一応動いているとゆう、まあ、手を入れる楽しみ満載な感じ(笑)。まあ安かったし。
ペイントはあらかた落とし、ベゼルの文字に墨入れし、ホムセンで買った割りピンでベルトをつなぎ、なんとかこんな感じ。
クロノグラフのボタンも、一応いじって、動きをよくしたんだけど、一時よくなって、またダメになったんだよなぁ。ベルトも、このままでは僕には長すぎるから、短くしようとしても、割りピンが抜けない箇所が多数だし。まあ、時計自体は動いているから、当面我慢しておきます。
今後の予定としては、ガラスの研磨に、酸化セリウムの安いのがあれば、と思ってAmazonを探したら、セリウムスポンジってのがあり、ついでに、時計工具16点セットが、今後なにかと役に立つだろうと思って、いっしょに注文。
これらで、風防の傷をいくらかでも補修できて、また、抜けないピンを抜けるようになったら、よいなぁ、と思うんだけど。

そんなこんなで、また工具が増えるのか。安いからいいけど。

ちなみに、ここ1年くらい愛用している、セイコー5。
Dsc04421_s
もはや国内で正規に売ってないので、輸入業者で購入。結構安い。
地味だけど、それがよいので、結構お気に入り。濃紺ってのが僕のカラーだと、昔から思っているので、それも含み、よい。SEIKOの文字が、浮いているのが、またよい。
5 Sportもいいけど、ちょっと僕には違う感じがして。少し高いし。
自動巻きなので、違う意味でも、片時も手放せない・・・のかも。

青って、冷静で思慮深いというイメージがあるんですけれど、いかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

あこがれ

Dsc04418_s
タグ・ホイヤーっすよ。それも、フォーミュラ1っす。
以前から、欲しい欲しいと思っていたけど、やっぱり高いからと、半ばあきらめていたんです。
で、なにげにネット探してたら、「曇りあり、余りコマなし」で、安かったんで、つい買っちまったんです。

細腕なんで、なんとかなるかな、と思って装着してみたら、けっこうギリギリ。
でもいい。
だって、欲しかったんだもの~。
ギリギリで腕につけられるけど、長時間は(テストしてないけど)微妙にきついかも。

そのうち(電池が切れたころかな)、ネットで見つけた、よさげな業者に、クリーニングとか、電池交換とか、曇りとりとか、できれば、コマの補充(ひとコマでいいんですよぉ)をしてもらおうかなぁ。なんて思っているところです。

http://tokei-cleaning.com/index.html

なんですけど、どうなんでしょうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)