« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

道具箱

割と最近、道具箱と工具箱が別になってたり、いろいろと面倒なので、「マイ・ユーティリティ箱」というか、よく使う工具箱を作りました。

P6300128

あ、一緒に写っているのは、お気に入りのBessa-Tです。

いわゆる、工具箱でないところ。

工具箱とか、筆箱とか、「押し付けられた」観念では、なかなか思い通りの仕事ができない(おいおい、仕事用じゃなく、趣味用だろう?という突っ込みはスルーして)というものです。

僕にとっては、どの工具がどこにあるのか、ということが平面的にわかることが一つ。

逆説的には、いろんな工具を平面的に見渡したい、というのが二つ目。工具って、美しいのが第一ですからね(違。

ということで、わり~と、最近のお気に入りの体制だったりしてます。

いや、すみません、白状します。

これ以外に、3つ以上、工具箱および工具棚があります。
で、けっこう整理がついてません。
特にバイク整備用です。
(半田ごて、ホットボンド、ホットナイフなどは、各種取り揃え、棚に・・・。)

先の箱は、ダイソーで200円で売っていたものですが、これは正直、その場しのぎ用です。
バイク用とか、自転車用とか、それぞれ工具があります。

一向に片付かないのを、家人に怒られ続けています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

眩しすぎる

P6140288_2

わりとお気に入りの、ラーメン屋さん。

最近、店先の電球を、替えました。

しかし、客観的に見て、明るすぎると思いました。

これでは、車も、眩しいのでは、と思いました。

と、小学生の作文的に、書いてみたりする。

#すみません、一応店名は消しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

向かない

なんか、気にする性格でして。

Aisn5012_4

ホコリとかもそう。

で、気になると、いても経ってもいられない。
めんどくせいと、自分でも思う。

だから自分は思った。
気になることを、最初からしなければよいと。

例えば、タバコ。
30分くらい喫わないと、「ああ、喫いたい」という気持ちに、歯止めがかからない、とまではいかないけれど、どうも気になる。そして集中力を欠いてしまう。

ということが分かったので、タバコは、やめました。

いつぞやTVで見たのですが、タバコを喫う人に、自殺者はいないという統計もあったようですが、僕の場合、それ以前の問題なので。
ま、直接的原因は、金がない、ということに尽きるのですが、もうやめて2年以上。
僕の場合、理由が「2つ以上」あると、動くための活力が活発になるので、そういう意味もあり、いまだにタバコは、やめてます。喫う気にもなりません。今のところ。

今、考えれば、「喫うこと」が前提になっていたことが、間違っていたのかな。
要は、「向いていない」。

昔は、タバコは、コミュニケーションを円滑にする効果もあったろうけれど、今は、ほぼ皆無。なので、そういう効果も、期待できない。

最近では、「飲酒」も、邪険に扱われているから、ひょっとしたら、「酒飲みとは、ビジネスできない」なんて、昔の常識と、反転するような常識が、・・・。

本質をとらえ、見た目とか、その場の雰囲気とかに、飲み込まれない自分というのは、作っておきたいです。いや、「自分の置き場」を作るという意味で。

自分ってものが、「浮いている」のかもなぁ、と思う、昨今、反省しきり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焦点

4sb_1

すみません。お久しぶりの記事です。

私的な趣味というか、まあいろいろで、最近、手持ちのL39レンズおよびカメラボディを少しいじってるのです。
(貧乏なため、私財を処分しているという話は、ご内密に、というか、忘れて下さいw)

で、いろいろいじってみて、不思議な点がいろいろ。

昔は、おかしいとは思っていなかった、僕が(少なくともフォーカシングに関して)絶大に信頼するカメラの一台であるBessa-Tが、室内の近距離では、けっこう、大「先輩」の、ライカとかに比べて、おかしい気がする。

気になったので、オリンパスのE-Pシリーズで、マウントアダプタを介して調べてみたら、もっとおかしい。
ライカD3で4mが、E-PM1では、2.5mとか。
経験上(前から測定してた距離感とか、実測とかで)、正解は4mの方だと思うので、EーPシリーズや、Bessa-Tの方が、おかしい気が・・・。

一度、メジャーでちゃんと距離を測ってから、もう一度、見てみる必要はありそうですが、うーん。何台かE-Pシリーズを見ていて、同じ傾向なのは、なにか理由があるのでしょうか。

こういうときの解決への早道は、メーカーに直接問い合わせて、確認してもらうというのが王道ですが、僕はそれでは、「納得いかない」ので、一度自分のやり方で、確かめてみようと思います。

マウントアダプターが、入手経路、精度が「怪しい」ものだという理由もあったり(w

まあ、Bessa-Tに関しては、焦点があわせやすいということもあり、お気に入りなので、僕のスタンダードとして、コシナさんに、再調整してもらう、というのが、「王道」なのでしょうね。

金があれば、ね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

ニッカ

うーん、近所にあった、自動車用品店・・・チガウナァ。

ウイスキーの銘柄・・・まあ正解かなぁ。普通。
でも、ここの話題ではないし。

というわけで、でもないか。

Dsc01998

今更。
ジャンクだけれど、とりあえず操作してみると、結構いい。
日本人同士だからかなぁ。

現状でも、ライカIIIより、スムーズなので、OH出したら、どんなんなるんだろうか?

10年後くらいに、OHします。しないかも。
(でも今も、そんな絶好調でもないので、固体油の掃除くらい・・・。)

というか、売るかも。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

ラヂオはいいねぇ

最近Radioなんか聞くという話は。はい、聞いてます。

昔からFMは大好きで(「すてれお」だしねぇ)、
ま、いまだに、気がつけば、日曜日の、山下達郎さんの、番組とか聞いたり。(あれは、ぜひスタンダードで残すべきプログラムです。ここ30年くらいw)。
毎週じゃないところがちょいと・・・。反省。

でもはい、ラジオは、面白いです。いまだに。
なつかしいとか、そんなもの超えてとか。(文化の進化っすか?)
ま、面白いものは面白いと、素直に感じるのが文化とか、うるさいことわ言わないですが。

AM放送が、いまだに、生き残っているという立場とか、正直、
「ありがとう。」
です。

正直、久々AM放送聴きました。で、正直な感想、

AM放送、面白い~!

いや本気で。

アナログAM放送は、永遠に、不滅です!

と、言いたい!(いや、僕は、遠慮しますw)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »