« まあまあ | トップページ | 結構咲いていました »

2013年3月 8日 (金)

PC-1251とかの液晶

昔のシャープのポケコン、PC-1251の続き?なのですが。

結局偏光板で解決できなかったので、他の方法を考えてみる。

乾燥剤、脱酸素剤なんか、お菓子に入っているんで、使ってみたのですが、数日くらいじゃ、なんとも。

温度を上げるというのも、お湯につけるだけでは、まだ状態がマシな機械は、一時的に黒色から白に変わるのですが、温度が下がったら元通りの黒。
ドライヤーでも同様。

なんともし難いと思っていたところでしたが、先ほど、ネット上で、どうも水分を抜くとよいとか、温度を上げると、液晶から水分が抜けるとかいった文章を発見。

ということで、密閉容器に乾燥剤とPC(あ、ここでは「ポケットコンピュータ」の意味です。死語?)を入れ、暫く放置することにしました。
だいぶ暖かくなってきたので、気温が上がりがちな窓際に放置したら、効果的かもなぁと期待しつつ、忘れるくらい放置しておこうと思います。

なんだか、黒い液晶のPCが大量発生している一方、液晶状態のよいものもあるみたいなので、やっぱり何らかの対策で、少なくとも、黒くなるのは避けられるのではなかろうかと思うのです。

あのサイズ感がよいのです。それと金属外装も。
OQO Model01なんかも、結構・・・ああまた横道にそれる。

|

« まあまあ | トップページ | 結構咲いていました »

エレクトロニクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/56915603

この記事へのトラックバック一覧です: PC-1251とかの液晶:

« まあまあ | トップページ | 結構咲いていました »