« WM-3 | トップページ | まあまあ »

2013年2月25日 (月)

液漏れ

Dsc00155

ICF-SW20。

かなり前に、けっこう思い切って買った。
コンパクト。かなり気に入っていた。

久々に戸棚から出してみると、ケースから出にくい。
なんとか出してみると、派手な液漏れ。
ここまで派手なものは、見たことなかったので写真に撮っておけばよかった。
(でも電池の壁がくずれそうなくらいなので、結構グロテスクかも。)

ドライバでこじって、電池を取り出しました。
液漏れの影響でイヤホンジャックのところも青くなっていました。
軽く掃除して、ダメモトで新しい電池を入れる。

鳴った?!
いや本当?って思い、よく見ると、2本の電池が重なる中央部のところが腐っていて、両端の端子部には、ほとんど錆びが発生してなかったという幸運。

それでも、漏れた液が周りに青色の錆を発生させているので、時間ができたら、清掃してあげちゃおう。

いやそれにしても、よかった。今度、ゆっくり聞くことにしよう。

電池を入れっぱなしにするのは、あれほど(ry

|

« WM-3 | トップページ | まあまあ »

エレクトロニクス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

アルカリの液漏れは「水道で洗う」ですかね。
で、接点コシコシして、ヨシと。
SW55の、ダメになったのがあるんですが、基盤ごと洗ってやろうかと。

それよりSW20って、アンテナの付け根が割れませんか?
うちのはモゲモゲになっちゃいました(ワラ

投稿: キタノ マサト | 2013年3月 4日 (月) 13時10分

水道水より、純水の方がよさげに思ってたりします。
薬局で売ってる精製水ってどうなんだろう。
まあ、電気抵抗が高いということです。

あ、でも腐食したものが、(食塩みたいに)水に溶けると電気を通すようなものだったら、うーん。
ま、電池つないでないなら、よいか。あ、いやいや、コンデンサがあるから、十分放電してからかな。

なんとなくMWとかSWとかが主なので(FMはモノラルだし)、今のところアンテナは大丈夫です。

時々聞きますが、やっぱりなんとなくよいです。チューニングがダイヤルってのがまた乙です。

投稿: electronicsaholic | 2013年3月12日 (火) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/56840357

この記事へのトラックバック一覧です: 液漏れ:

« WM-3 | トップページ | まあまあ »