« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

年賀状

毎年ぎりぎり。

でも今年はちゃんと、26日には出しましたよ(でも遅い)。

なんでもいいので、返してくれると、いろいろ、いいので、いいなぁ。
(毎年、送るより帰ってくる方が少ないので。)

ここ数年、しょうもない内容で、ごめんと思いながら、ポストに拝む。
せめて、ちょいとでも、好意的に、読んでくれますようにと。

なんかごちゃごちゃで、いい台詞がはけなくても、ともかく年賀状を書こうとする僕は、やっぱり日本人なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沢山の宿題

ま、年末年始ですね。

しかしまあ、考えるべきこととか。めんどくさい性格。

いろいろある「宿題」のうち、一つを今日片付けようと。(とか思ったわけでもない。)
本当は、太宰府天満宮に行きたかったけど。
(約1年前に言った、通学路の大きな水溜りが、いまだに解消されてないのは、誰の宿題?)

ま、いろいろ前に進みたい。

とか言ってますけど、僕の宿題はとりあえず、
Dscn0018

てな感じ。
2台のダイナブックSS RX1が、近頃のお気に入りという話をしました。
で、どうも調子の悪い2台を、どうにか直したい。
だから、CPU基板を買って交換したり。

結局、メモリーが悪いことが判明し、がっかり。
もくろみが、外れました。

ま、動けばよいので、結果オーライなら大歓迎。

今回の場合、ジャンク基板1枚で、1台がほぼ完治状態で、もう1台も、懸念していたCPUファンが直ったので、とりあえずよかった。
ちょっとだけアップグレードできましたし。

メモリーは、早速注文。

1台はWindows8で、もう1台はWindowsXPですが、まあまともに動くのであれば、1台でもいいのでしょう。テストもありますが。

あんまり休みもないので、もったいないから、一つ一つ片付けて、よい新年を迎えたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

こんなん見つけたとか

まずは写真。

Dsc01426

いや・・・。
SONYのDSC-T90です。

近所の、アウトレット・ベスト(ベスト電器の、アウトレット店)でね。安かったんでね。
現品だけど、野口さん2枚でおつりが(汗。

確かに汚い。液晶のコーティングなんて、(うちに帰ってアルコール洗浄したら)ほとんど取れてしまいました。添付の液晶保護シートが空しい。
しかも前面のスライドカバーは曲がってるという。

使い古した中古品を、店員が売っているんじゃないか?
と疑えるくらいの品。

しかし、まあ確かにメモリースティックしか使えない仕様だが、1.2Mピクセルだし、ISO3200対応だし、性能的にはそこそこなんですよね。
ちょっとうまい昼飯食ったつもりで、買ったわけですね。で、

Dsc01425

曲がってたカバーを修正するために、外しました。
両面テープで止まってるだけでした(これは先日のウォークマンAシリーズと同様)。
なんか最近は、両面テープ多用なんですね。まあいいんですけれど。

ともかく修正はあとでも出来るから、外す。
いつもの方法、つまり薬局で買ったエタノールを、マイナスドライバーで両面テープの接着面に、端から塗布し、粘り強くはがしていく。
で、写真の状態。

よく見ると、やっぱりというか、引っ張って金具が曲がっていて、それでカバーが浮いていたということ、また、カバー自体も曲がっていたということで、修正しました(のが、最初の写真の状態です)。

直してみると、撮影時のカバー移動もけっこうスムーズだし、形状的にも操作しやすいし、感覚的な問題(が割と僕には重要)で、けっこういい感触です。

画像的には、最新のExmorなんかには数段かなわないでしょうが、「とりあえず」な撮影には、割とよさげだと思う(というか、感触がよい)ので、結構気に入りました。
白色塗装というのも、塗装の厚みの問題なのか、柔らかい感じがして、好感。

ま、野口さん2枚にしては、よい結果だと思ってます。

連休最終日は・・・多分年賀状作成。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分へのクリスマスプレゼント

なんだかんだ言って、ご褒美は欲しいもの。

まあ、僕の場合、誰かが嬉しいと思ってくれる方が、幸せであったりもしますけれど。

と言いつつ、やっぱり、2回目の給与をもらい、少しは金銭的にも。
(まあ貯金はしたいです。)

ということで、今日(昨日か)、3年以上変えてなかったメガネレンズを注文(本体までは、まだ買う余裕は・・・)し、冬用の、仕事着(とはいえ、あまりにカジュアルは年齢的にも無理があるから、少し地味目で)なんか買ったり。
いや、視力が両目とも1つ落ちてたとは。道理でなんだか見難いとは思ってた。
10代なんかは、どんどん近視が進行するので1年ごとくらいに測定してましたが。

本当はもっと早く換えたかったんですけれどね。なんとなく着色してるし。
傷もいっぱいだし。
(ほんと、貧乏感がまるだし。)
今流行の、青色カットなやつも一瞬考えてやめました。

ま、そんなことは些細なことで。(でも結構痛い出費。必要だけれど。)
で、

Dsc01427

結局買っちまった。E-PL3。

昔、E-P1と、E-PL1とを持ってたんですけれど、あの頃は、けっこう高感度で画質劣化が大きかったですが、これくらいだと、まあ我慢できる感じですね。
E-5とか、OM-D E-M5(発音的に、E-M5とOM-5と似ているのは、意図?)なんか(あと、E-PL5やE-PM2もそう?)、光学的(つまりガラスの)ローパスフィルタを弱めて解像感を出したり、高感度ISO25600対応だったりとか。

でも多分、E-PL3とか、E-P3とか、E-PM1とかも、そこそこいけると思いますよ。
ISO12800対応とか、なかなかがんばってますし。
あと前に書いたが、AVCHD対応とか。(E-PL5とかなぜか対応してないんですよね。)
ボディ内手振れ補正付きなので、こいつでライカL、Mマウントレンズなんかで動画撮影してBDレコーダで見たら、面白いに違いないとか妄想が止まらないですね。(笑)

既にMマウントアダプタも購入済みだし。

ま、本当はマウントアダプタだけで遊ぼうと思っていたのですが、写真のとおり、ボディキャップレンズを購入。
いや、ボディキャップに穴をあけてピンホールレンズとかいうレベルじゃなく、写りは普通に良いのが、ある意味嬉しいような、悲しいような。
ま、ピンホールレンズは、作ればいいですし。
うまく収差補正してるんですかね。

#マイクロフォーサーズレンズが電子的(と言うけれど、本当は「情報処理によって」と言う方が正しいと思う)に、収差補正をしているのは公知の事実。

意外によいので、満足なんですが、気になるのが、やっぱり、グリップがないこと、あと傷がつかないかと気になること。
なので、Aki-Asahiさんの、張り革を注文しました。

ここの張り革は、バリエーションが豊富なので、けっこう好きなんですが、今回ちょっと普通と違い、オストリッチ(つまりダチョウ皮ですね)風の牛革(合皮じゃないですよ)を注文しました。

結構、ブランド物のバッグみたいで、お似合いと思うのですが、どうでしょうか。
ライカ風に仕立てたいのなら、もう少し(1~2mm)、下を切りたいと思うのですが、オストリッチ風だと、逆にこのくらいで絶妙によいバランスだと思います。

散歩がてら、Jupiter-8とかつけて、撮影としゃれこみたいと思っていて、いまだに実現していないのはなんでだろう?
紅葉も終わり、殺風景だからかもしれないです。
(この3連休で、福岡の田舎を電車旅行したいなぁとかは、思ってたんですけれど、結局やる気が実現せずです。こんなんばっかり。)

あ、標準ズームも確保しました。Rタイプのやつです。なぜか黒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

ログインアラート

危ない・・・。

Yahoo!Japanから、ログインアラートのメールが来てまして。
どうやら、自分のIDを使ってアメリカ合衆国からログインしたやつがいたみたい。
なんでパスワードわかったんだろう?
結構分かりにくいはずなのに。
もちろん、すぐパスワードは変更しました。
もっと難解なやつに。(多分最強レベル。)
パスワード変更されなかっただけ、よかった。
すぐ気付いたからかもしれないですけれど。
そういう意味で、今日休みでよかったよ本当に・・・。
いやいや、それにしても、Yahoo!Japanさん、今回はGJでした。感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

Android端末で悩む(電子書籍フォーマットで悩む)

うむー。やっぱりシングルコアでは。

割と気に入っている、中華系のAndroid4端末。
特にブラウザがフリーズして回復しやすい傾向。
YouTubeならともかく、ブラウザでか。

ま、それはいい。
どうせそこそこ安いものなので、新しいものを。
(iPad2じゃ、フラッシュが見られないし。)

で、最有力候補でKindle Fireとか。
電子書籍とか見れて、Androidだし、デュアルコアだし。結構よさげ、特にHD。
しかし、ストア対応してないのが・・・。

ということで、やっぱりパチモン的?中華パッドに目が行くと。
狙いはやっぱり、A9(デュアル、あわよくばクアッドが安ければ)かな。
あとは電池もちがよければ。でもLCDが7インチなら、3000~4000mAh(常々思うけれど、ここはWhの方が適切じゃね?そうじゃなければ、電圧くらい併記せよと。という電気屋の意見。)くらいなら大丈夫か。

サイズ感といい、電池持ちといい、まあ7インチが僕は好きです。
iPadは10インチ弱だけれど、多少手に余るし。
と言って、スマホは小さすぎ。老眼入りかけの中年の目には厳しいわぁ。
ネトラジ用にはよい(文字みないから)のですけれど。

2年くらい前に、KindleをAmazon.comから購入し、まあ今も使ってて、Einkっていいなぁとか、フリーの3G回線接続って楽だなぁとか、その流れでKindleFireなんかもいいかもとか思うこともありましたけど、まあ、電子書籍って、つまるところ、フォーマットが違うから、端末がどんだけ出来が良いかによっている、今のところ。

でも多分、フォーマットは統一される「ハズ」だから。またはどっちも読めるソフトになるとか。いずれね。
(余談だけど、僕の持論は、フォーマット統一の前に電子書籍の普及は、まあないなと思うのです。これは、電子書籍というワードが知られるころからの考えです。)

ま、「大きい」流れの中で、電子書籍というのは、「小さい」わけなので、さほど重視されることはない。それより、やっぱり「汎用性」というのが、今も昔も変わらないキーワード。
ま、その流れで、フォーマットの統一というのもあるのですけれどね。

特に日本人は、昔から「決め撃ち」したがるという。
昔なら、「三種の神器」とか、「巨人・大鵬・卵焼き」とか。
ま、強いものに弱いとか、石橋を叩いて渡るとか。

慎重なのはよいけれど、慎重すぎても、いいもの・おもしろいものは、なかなか出てこないとか。そういう意味でのスピード感が大事とか。
ま、それはおいとくとしても。

政権じゃないけれど、特に日本人は、安定とか、大多数とか、巨人とか大好きなんですよね。絶対強者とか。長いものに巻かれるとか。

そんなわけなので、流れとして、「マルチフォーマット」、つまりどんな形式でもどんとこい、というスタンスと、「横綱相撲」、つまり「おいらに任しとけば、未来永劫大丈夫だぞ」(ま、CDなんか、そこで売れたんですけれど)という「お墨付き」、言い換えれば安心感ということ。
そういうのに、弱いんですよね。
前者は「オタク」好み。
後者は「昭和世代(w)」好み。
お、どちらに転んでも、日本人の好みじゃん。(笑)

まあ、これだけ時間を費やして、共通フォーマットすら定義できない、というのは正直異常なので、そろそろフォーマットを統一しとかないと、お堅いところ(公立図書館とか)から、見捨てられかねないと思います。

そんなわけで、Kindleはやめて、中華系のデュアルコアAndroid端末を購入することに決めました(え?)。
青空文庫もあるしねぇ。
自炊もあるしねぇ。
フォーマットも統一されてないしねぇ。
(ちなみにシャープの「Galapagos」構想は、出た当初から「これはこけるぞ?」と思ってたら、やっぱりそうなりました。まあ、注目すらされてもなかったみたいで、そのうち経営難で。ま、シャープが「目の付けどころがシャープでない」一例だったです。)

あ、シャープ製品は大好きなのですよ。昔から。
(最近のは、それほどでもないかな。なんか当たり前すぎて。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

オークションのジャンク

ジャンク扱い、返品不可。
ジャンクの意味の分からない方は、入札しないで下さい。








ジャンクを、5000円とか10000円とかの開始価格で出品する方が間違ってると思います、先生。

というか、出品者が、ジャンクの意味が分かってない方です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

iPhone4Sでメールで腹立てて

今日は雨なので、電車。
でも30分以上、歩いているように思う。電車は5分かそこいらなのに。
どっちにしても、健康にはよさそうですが、今日は風も強かったので、ちょっと弱りました。

あとだいぶ前に書いたのですが、途中の道(小中学校の近い通学路)に、大きな水溜りができていて、いっつも困っています。なんとかしてください、太宰府市。

そんな中、まあ、いろいろあって、というか、仕事に使う小道具とか買いたくて、ネットで注文したりしてまして。
そういう時に、iPhoneでメールすればよいよね、ということで、ちょこちょこ@niftyのメールをチェック。

ここで問題が発生しているんですよ。

ぜんぜん情報が更新されない。

サーバーに新しいメールは入っているのに、それがiPhoneのsafariに反映されず、なんだか古いキャッシュを表示しているみたい。おかげで、最新のメールが読めやしない。
何度再読み込みしても、状況は同じ。

スマホ版からPC版にしようと思っても、@niftyはflash?を使っているのか、表示されない。
(iPhoneは、flash対応してないですからね。)

やってるうちに、だんだん腹が立ってきて、道路に叩きつけてやろうかと。

ま、そんなわけで、@niftyさん、またはAppleさん、なんとかしてください。

それとは別に、最近ちょっと、@niftyが、うざく感じてきたのは、気のせいだろうか。

今回は、(かないそうもない)お願いばかりですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

ちょっとした正念場(意味不明)

ま、いろいろやってまして。

仕事に必要なPCの調達とか。(なぜか自腹。好きだからよいけど。)

ま、それはおいおいと。

で、今日(11日)、ちょいと大事な仕事で。

なんとか乗り切れたようで、とりあえず一安心。

しかし課題も(ご提案いただいた方々には、おおいに感謝です)あり、というか、ある意味、これからやる方向性みたいなものも得られて、ま、よかったよかった。

うん、自分も、いい感じで、レベルアップできれば、いいなぁ。
できれば、お互い切磋琢磨できるカタチで。
(そこがちょいと苦手な僕。)

昨日までは、プレッシャーばかりだったけれど、やってよかったなぁ。

あとは、今年を乗り切れるかどうか。
あわよくば、年末ジャンボが(ry。
いや1000万くらいでも(ry。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

痛いなぁ

のっけから綺麗じゃない話ですが、先週末から腹痛と下痢。

月曜に病院に行ったら、ウイルス性胃腸炎だそうで。

普通なら、朝昼晩、メシ時には空腹感を感じるものだけれど、今回まったく。
水分すらいらないという感じ。

さすがに薬を飲まないといけないので、飯食いますが、想像とかけ離れてまずいなぁ。
想像上の飯はけっこううまいのに、実際食ってみると、全然うまくない。

その上、飲食後胃がむかつくので、なんとも気持ち悪い。

これまであんまり胃に来たことはなかったのですが。
腸はしょっちゅうだけど。

なんにしろ、水分をとり、ともかく「出す」ことで、細菌も出て行くというわけで、
無理して飲んでます。
よくなったかな、と思ったら、ちょっとまた胃に来たりで、微熱も下がらない状態。

最近寒くなったせいか、ウイルスが蔓延してますので、私のようにならないよう、皆様手洗い・うがいなど、予防を怠らず、お気をつけ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »