« 許すか、許せないか。 | トップページ | 即決できかねる »

2012年10月12日 (金)

液晶自体じゃないんじゃないか?

なんか懐かしくて、ヤフオクで、シャープのPC-1245とか、1251とか落札したり。

本当は1251か1255の、液晶正常品が欲しいのですが、高い高い。
126xシリーズなんか、ぼろくても1万円以上確実だし。
124xシリーズは、画面が狭いが、時々電卓がわりに使う分には十分。

それで、PC-1245、1250、1251(、1255)や、PC-121xとかは、液晶が黒くなっていることが多いなんて話を前にもしました。

これがなんとかならないか、ということで、まあ1日紫外線ライトに当てたり、温浴させたり(笑)、乾燥剤・脱酸素材(よくお菓子に入っているやつです)なんかといっしょに、ジップロック的なものに入れたり。

結果、なんともなってません(--;

ま、それはある程度は、「希望的観測」だったので(別名「ダメモト」)、よいとします。

しかし、なんだか液晶自体のほかに、根本原因があるのでは、と昔から思っていて。
その根拠は、「中途半端に」黒ずんだ機体の動作。

そういった機体の液晶表示は、一応、機能しているんですよ。
黒ずみの中途の部分でも、表示が黒くなったり、消えたりしているのです。
黒ずみというのは、液晶表示器内ではあるが、液晶が実際に「表示される」部分の周り、つまり液晶表示部の周辺部にも、発生しているのです。
(なんかややこしい言い回しですみません。)

つまり、液晶自体の問題ではなく、液晶前後にある「板」の問題ではないかと。

だいたい、こういうところには、「偏光版」なるものが存在していて、これが劣化しているというのが、液晶の黒くなる理由ではなかろうかな、と思った次第です。

ということで、偏光版を注文。
それと、ジャンクのPC-12シリーズの入手をしておかないと。
(1台あるのはあるけど、予備が欲しい。)
500円くらいで落札できればラッキーだけど。

ま、いつものダメモトでやってみます。
アタリならいいけどなぁ。

|

« 許すか、許せないか。 | トップページ | 即決できかねる »

エレクトロニクス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

なる。
偏光板ですね、カメラのPLフィルタもダメになるのでアタリかもしれませんね。
液晶(本体)って、ダメになるときは大抵滲みとか、縦にスジスジの縞が?出来たりと
言うのが多いような気がしますし。

投稿: キタノ マサト | 2012年10月13日 (土) 22時11分

キタノさん、どうもです。

液晶って、点灯時に、点灯部周辺まで点いたりしますが、それは、液晶が所定の位置から漏れ出している可能性が高いですね。
外に出していると、結構駄目になりやすい気がしてます。

投稿: electronicsaholic | 2012年10月19日 (金) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/55876520

この記事へのトラックバック一覧です: 液晶自体じゃないんじゃないか?:

« 許すか、許せないか。 | トップページ | 即決できかねる »