« PC-1251の液晶改造 | トップページ | NW-A856パンダ »

2012年10月27日 (土)

あー、しょうもない実験するひまねー

カテも適当。

数ヶ月前なら、暇にまかせ、オク購入ジャンクをいじってblogアップなんて生活だったんですが。

やっぱ仕事しながらじゃ、なかなかアホな実験やってる場合ではないです。
いや、アホな実験大好きなので、問題が複雑。(笑)

仕事も実験系ですが、そこでも、いやまあいいか。(笑)

ともかく、「仕事上の」実験には、意味を求められるのが、ちょっと息苦しいと思ったり。
いやそれが本当なんでしょう。うん。
実験するにも、「カネ」がいるわけで。
(そういう資金を集められる人って、うらやましいと思ったり。)
いやそういう、実験が出来るだけでも幸せだとかいう「考え方」もあったりとか。

ま、一応週休2日制なので。(と言っても、前の日曜は実験。)
1日は、本当に「プレッシャーからの開放」や、「体力を取り戻す」ことに使う。
これは必ずやらんと、つぶれる。
もう1日を、「じゃ、これからどういう実験するか?」ということを考える余裕に使う。
(そういう考えを初めて日本にもたらしたのが、かの松下幸之助さんという神様だったりします。)

特に、自分のような、配属されたてな人には、まず実験装置の使い方を覚え。これが、またいろんな機器があって。
しかもそういう機器を、どう使えばよいかとかいう判断が難しい。
同様の実験があれでもできるけど、これの方が、説得力のあるデータが得られそうだとか。
ま、最近の計測器は、20年前より、断然データがとりやすくなっているから、助かります。
かの「電顕」も、いまやPCの設置スペースくらいで置けますから。(言いすぎ?)
うちにも1台SEMが欲しい・・・とか、さすがにまだ無理。
(オシロと光学顕微鏡くらいは欲しいけど・・・)

けど、今はまだリハビリみたいなもんなので、もう少し我慢したら、もっと体調的にもよくなるように思うので、我慢我慢。

なんか、困ったときには、みたいなメモを、スマホに入力していたりもしてますが、いつか、公開するかもです。

最後に、
Dsc01168

これな~んだ?(いや、賞金・賞品なんて出ませんよ。)
ま、こういうテストってことで。

|

« PC-1251の液晶改造 | トップページ | NW-A856パンダ »

特になんてことないこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/55979057

この記事へのトラックバック一覧です: あー、しょうもない実験するひまねー:

« PC-1251の液晶改造 | トップページ | NW-A856パンダ »