« 追い込む、追い込まれる | トップページ | 楽天で買い物するのをやめた »

2012年9月10日 (月)

ポケットコンピュータ

20年くらい前に流行っていたんですよね。

本当に、Yシャツのポケットに入る、コンピュータ。
大体、BASICでプログラムできるやつで、高機能になってきて、少し大きくなったけれど、関数が増えて、簡単な科学技術計算(実験の補佐)に使えるくらいに成長しました。

その後衰退しました・・・大きくなりすぎたものなぁ。

LISPが使えたり、カートリッジ交換で、C言語やPrologが使えるやつもありました。CASIOのAI-1000ってやつ。
うちにあります。殆ど使わず、動体保存です。
電池を入れたら、今でも使えます。
LISP勉強しようと思って、買ったけれど、引き出しに入れっぱなし。
#まあLISPはLINUX入れれば、いつでも勉強できるし。
もし今ヤフオクとかで売ったら、いくらになるんだろう。
個人的には、「技術遺産」として、永久保存したらいいと思うくらいの名機だと思います。
#ググったら、「重要科学技術史資料」(愛称・未来技術遺産)というみたいですね。カシオのデジカメQV-10や、初代ウォークマンTPS-L2が登録されているという。

ま、それはともかく。

かつては電卓で壮絶な「戦争」を繰り広げた、カシオとシャープ。
当然、ポケコンでも、2強として覇権を争ってました。
なので、結構残っている機体も多いとおもいきや・・・。

僕も持っていた、PC-1251(マイクロカセット・プリンタI/F付きですよ)は、液晶が黒ずみ。
ヤフオクとかで見ても、この機種の系列以前は、ほぼ全滅。
PC-1200系とか、PC-1250、1251、1245など。
なぜか1500系は大丈夫っぽいけれど。
その後の1300、1400系もよさげだけれど、うちにある、PC-G850シリーズ2台も、結構液晶のライン抜けが出ていて(すぐよくなったけれど)、将来的に不安。そういえば、同時代のグラフィック電卓や関数電卓も、液晶がダメになって、廃棄の憂き目に。(結構気に入ってたのに。)

それに引き換え、カシオ系は、大概は今でも十分使える。
FX-860Pは、今でも現役だし、AI-1000も大丈夫。
(そういえば、当時大学で、「ポケコンは持ち込んでも良いけど、使いこなせないという理由で計算を間違っても、点数はあげません」と言われ、ほう、それならデータとして保管するみたいな「使いこなし」はいいのだな、と、ポイントとなりそうなことを必死で打ち込んでいたというのは、もう時効だろう笑)

電卓でも、大抵はよい。
fx-6300gあたりのグラフ機能付きの機種はちょっと危ない感じだけれど。

シャープって、昔から「液晶のシャープ」と言われた割に、現状で考えてみると、カシオと比べて劣るように思うんですよね。まあ、20年もてよ、という方が、無理言っているのかもしれませんけれど。

だけれど、電子回路的故障は同じくらい少ないし、基本的なところは大丈夫なんですよね。
大抵問題は液晶画面で発生。
どうも液晶画面と基板の接続部分に問題があると思われるケースもあったり。ライン抜けなんて、まさにそのケース。

画面が黒くなるってのは、これは素材選択の問題?
加速テストくらい、やってるとは思うんですけれど。

そういうことで、20年くらい前の電卓・ポケコンで、現在も「使える」のは、カシオ機が断然多いです。
でも、洗練度でいうと、シャープなので、かなりもったいないように思います。(すみません、カシオ様。比較したら、ということですので。)

30年前から敬愛する、シャープ様。
PC-12系、液晶再生産なんて・・・無茶ですね。はい。
じゃ、ポケコン再生産・・・もっと無茶ですね。はい。

PC-1500系は、大きすぎて、もはやポケコンではないと思うので、PC-12系をどうにかして欲しいと、切望しています。

そういえば、FX-602Pも現役です。逆ポーランド記法っぽいのが、マニアック。(誰がわかるんだ?笑)

|

« 追い込む、追い込まれる | トップページ | 楽天で買い物するのをやめた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ポケコンではないかもですけれど、Win3.1か95の頃に、ハーシーズの板チョコくらいの大きさの
コンピュータありませんでしたっけ?
ちゃんとカラー画面ので、モグラかなんかのスクリーンセーバーが出ていたと思います。
あれが欲しくて欲しくて・・・・買えませんでしたけどね。

投稿: キタノ マサト | 2012年9月10日 (月) 01時26分

キタノさん、いつもどうも。

うーん、富士通のInterTopとか、IBMのPalmtop PC110とか・・・。どっちもDOSですけれど。PC110は、MicrodriveでWindows3.1を動かせた記憶もあります。
東芝のLibretto20、これはWindows95でした。
あとは一連のWindowsCE機(例えばカシオのカシオペア、NECのモバイルギア系とか)ですかね。

みんな一時期所有してたというのが、我ながらアホです。

投稿: electronicsaholic | 2012年9月14日 (金) 14時09分

そうそう!リブレット100!これでした(笑

投稿: キタノ マサト | 2012年9月18日 (火) 16時08分

キタノさん;

お目が高い!(笑)あれは欲しかった。

投稿: electronicsaholic | 2012年9月20日 (木) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/55620522

この記事へのトラックバック一覧です: ポケットコンピュータ:

« 追い込む、追い込まれる | トップページ | 楽天で買い物するのをやめた »