« VAIO VGN-T30BのSSD対CF速度比較 | トップページ | 教育現場についてちょっと思ったこと »

2012年8月16日 (木)

デフレなのに値上げ(失笑)

 「Yahoo!プレミアム」では、特典を大幅に増強するとともに、2012年10月1日より会員費を月額346円(税込)から月額399円(税込)へと改定

らしいですな。

ふーん。銀行金利どころか、経済危機のスペインの国債金利の2倍くらい上の、値上げ率なんだね。

「改定」じゃなく、「値上げ」の、間違いじゃない?
なんとかごまかそうと必死な感じしか、受け取れませんね。

特典なんか、正直どうでもいいから、むしろ会費を安くしなきゃいかんのではないか。今時。
(いや本当、「大幅増強」という台詞が、片腹痛いくらい、どうでもいいし、サービスを向上させるのが「有料(または値上げの正当な理由になる)」と思っているあたりが、「上から」ですか?)

多分、Yahoo!カード会員を増やしたいだけなんだろうね。(でも数ヶ月だけ無料ってだけで、その後しっかり回収するつもりでいるようだから、胡散臭さが倍増。)
なんか、儲け方が、携帯キャリア並みに、胡散臭くなりつつありますなぁ。
一般人に分かりにくく、確実に儲けようとする魂胆三重三重。
そして識者からは、また叩かれる。

景気がいいねぇ、ソフトバンク系は。
上から感が、みえみえ。
横柄な経営は、早晩愛想をつかされること、わかってるのかなぁ。

ま、それ以前に、ヤフオクの落札手数料5%は、正直、ボリすぎ。納得いかん。
消費税をとらない分、(投資することで)もうかってるくせに。
5%を、10%にする方法を知っているやつらだけにね。
本当、だまされては、いけません。

マジで消費税取るぞ>ヤフオク(笑)。
#ちなみに、とある中古買い取り業者は、買い取り価格に、消費税を加算して支払いをしてくれます。
#買い取り価格も、(多分当時は)トップクラスの価格だったと記憶しています。

|

« VAIO VGN-T30BのSSD対CF速度比較 | トップページ | 教育現場についてちょっと思ったこと »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/55436169

この記事へのトラックバック一覧です: デフレなのに値上げ(失笑):

« VAIO VGN-T30BのSSD対CF速度比較 | トップページ | 教育現場についてちょっと思ったこと »