« 瞬間接着剤の保管 | トップページ | JUDOのルール改正 »

2012年8月 2日 (木)

代謝ってすごいんだ

ちょっと前に聞いていて、ネタにするのが遅くなった話ですみません。

いわゆる、成人の標準摂取カロリーって、ほぼ100%のエネルギー(カロリーだから、エネルギー、つまり熱量ですよね)が、代謝に使われる分だと。

で、運動とかで、ずいぶん疲れた、汗をかいたと思っていても、代謝のエネルギー分には、到底足りないと。つまり、死ぬほど運動したとしても、代謝には、遠くかなわないらしいと。
ま、確かに、IS03の歩数計で、2万歩歩いた~、と思っていても、カロリーで1000kCaちょい、脂肪燃焼量だと、わずか70g・・・;_;。体重減らないはずだわ。
ま、1000kCaは、なかなかの消費量かなとは思うですが(成人の摂取量は、大体2000kCaだから)、これじゃあ痩せないですよ。

たとえ、筋肉が、「とても効率の悪い方法で」エネルギーを、力に変換しているという話があるにしても。(あ、なんか化学的・生物学的な話らしいんですが。アデノシン三リン酸と、アデノシン二リン酸の相互変化とか。ですよね。違ったかな。)

で、悪いことに、使われなかった炭水化物とか、たんぱく質とかは、「脂肪」になって、体内に蓄えられるらしいと。
逆に、エネルギーを消費するときは、炭水化物由来分とか、もっと直接的な、糖分がなくなると、たんぱく質、つまり筋肉が消費され、次に脂肪が消費されるらしいこと。(ちょっとうろ覚えだし、僕自身よく分かってないですが)

中年になると、代謝に使われるエネルギーが減るので、余分な分が、脂肪になりやすいとか言う(多分統計学的結果であり、生物学的根拠がわからないので、僕は今ひとつ納得できないのですが)けれど、うーん。年とっても、バーベキュー楽しみたいんですけれど、ダメですか?(苦笑)
豪雨の復興祈願で、星野村あたりで。いいでしょ?(ちょい謎)。

それはともかく。

例えば、脂肪・炭水化物を減らすダイエットとかあって、それなりに根拠は納得できます。
しかししかし、代謝を活性化できれば、それを上回るダイエットって、できるんじゃないかな~と思ったり。科学的ダイエットね。(ま、科学万能ってのも、古い考え方ですが。)

いや、もう、なんかする度に、汗かく人っているけれど、汗なんてかいているのをあまり想像できないけれど、めちゃ痩せている?人、しかも、大食漢な人って、いますよね。タレントのギャル曽根さんとか、ジャイアント白田さんとか(タレントじゃなかったっけ?)。
多分、(本人はもちろん気づくはずもないけれど)代謝がものすごいんでしょうね。

逆にいうと、人間、そうなれる可能性もあるんだな、と思います。

なにがそう(基礎代謝を上げる)させるんだろう?
多方面への興味?それはあるかも。じゃ、何に対して?食?(笑)。
僕も昔は、飯より好き(というか、やりたいこと)なことがたくさんあって、その頃(と言っても、高校生くらいだけれど)は、今ほどは体重はなかったと思う。学校の授業じゃないこと(電子工学)の勉強を、自学でやってたしなぁ。小遣いはたいて、高価な専門書を(涙)。
それはともかく、意味なく何か持ってそうな人たちかもしれない(けれど、太った人にも、そういう人多いから、正直わからないと断言w)。

でも、可能なら、代謝がよくなると、すなわち、若返るわけ(だと思う)なので、そうなるといいなぁ、と思っています。

問題は、その方法。(今話題の、酵素とか、どうなんだろう?。今度、漢方の薬局で、聞いてみるかなぁ。)

#ちなみに、酵素と、触媒は、対象や得るものが有機(つまりCを含むとか、生物的とか)と無機(つまり金属とかミネラルとか)の違いだけで、定義は、「特定の化学変化を促進する物質」とされています。なので、「触媒」というくくりでは、酵素と触媒は、同一の機能をもつものと言われることもあります。

#今流行の、麹も、個人的には(というか、よく知らないからw)特定の物質(米とか大豆とか)を変化させる目的からは、ある意味酵素と似てる(科学的定義が共通している)ような気がしますが、一般に麹は、米などの穀物に作用し、変化させるものなのだと思います。しかも微生物みたいですので、やっぱり僕の苦手な生物学的見解が要るのだと思います。ただ、例えば、「おいしくなった(気がする)」とかいう話を聞くと、なんらかの(生物学的、または化学的な変化が起きているんだとは思います。
#そこが、経験則的(悪く言うと、あてずっぽうな)見地と、科学的(計測器で測定できるものに限られるが)な見地を、うまく統合していくべきなんでしょうね。

ヒントはありそうな気がするんですが、まがりなりにも(科学的な)答えが出るには、まだ難しそうですねぇ。
DNA的なこともあるの?(謎)
#僕のヨメは、理系でもないくせに、DNA先天的生物学信奉者(笑)。(つまり、オマエの性格の悪さはDNAのせいじゃと、平気で言い放つ、偏狭者的ところがあるにもかかわらず、自分の悪いところは棚に上げ、自己正当化する癖のある、いわゆる「鬼嫁」だと、最近気づいた。)

とりあえず、素人の自分は、やっぱり、大好物の、ラーメンとか、うどんとか、パスタとかを控えるのが、いいのかもしれません。
あと酒もですか(涙)。

ともかく、痩せられればいいですけれど。
1ヶ月飲んでる、食物繊維も、あんまり効果ないし。
あ、でも、やっぱり、たくさん歩いた日は、体重は減ってました。あとは、どう効率的に減らせるか、かなぁ。

いや、生物学って、難しいです(?)。(本当は、楽しいです(大謎)。)

|

« 瞬間接着剤の保管 | トップページ | JUDOのルール改正 »

特になんてことないこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/55331994

この記事へのトラックバック一覧です: 代謝ってすごいんだ:

« 瞬間接着剤の保管 | トップページ | JUDOのルール改正 »