« TPS-L2のボリューム | トップページ | うつ病になりやすい性格なんてないと思うし »

2012年7月15日 (日)

久しぶりに、VGN-U50

VAIO VGN-U50ですが、SSD化して、放置してました。

いや、なかなかよいのですよ。起動のWindows XP画面が出て、数秒で消えるという。
SSDには、32GBの、400倍速のトランセンドのCF(つまり、VGN-T72BLと同じ)を使っていて、UbuntuのVGN-T70と同じような仕様。

しかし、起動後に、動きがギクシャクすることがちょこちょこあるので、Crystal Disk Markで調べてみたら、前にSSD化した、VGN-T30の、半分強くらいの速度。

U50がもっと速くなる可能性があると解釈すべきか、T30のSSDが高性能すぎと解釈すべきか、相性問題と考えるべきか。

しかし、できのいいAndroid端末があると、U50の立場が厳しい(電池的にも)ので、追試は期待しないで下さい。

いやしかし、1.8インチHDDマシンは、SSD化のし甲斐があります。U50も、HDDに戻す気さらさらなしです。
2.5インチマシンじゃ、あまり速く感じないもので。(FMV Stylisticの場合)

今更こう言うのもなんですが、やっぱり僕には、基本、キーボードが合います。
いかにもパソコンしてます様が、なんだかわざとらしいので、何ですが。

そんな僕も、時々u50を使うと、(なんか白色LED光るし、笑)ちょっと楽しくなるんです。

|

« TPS-L2のボリューム | トップページ | うつ病になりやすい性格なんてないと思うし »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/55203283

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに、VGN-U50:

« TPS-L2のボリューム | トップページ | うつ病になりやすい性格なんてないと思うし »