« 誰かdmc-fz150とdsc-hx200vの画質対決してくれないかな~ | トップページ | ノートPCに求めること »

2012年7月22日 (日)

プログラムを秘密にできるメモリ

例えば、EEPROMなんかに記録するときに、電圧の条件を設定して書き込みますよね。
この「電圧」を、ある種の「コード(暗号)」と考えることもできると。

そういったことを考えてると、例えば、書き込みと読み出しに、電圧でも、デジタル値でもいいので、条件付けをして、メモリのデータを読み出し可能・書き込み可能にするということはできないのだろうか。なんて思う。
(または、プロセッサに、そういう機能を内蔵させてもいいと思う。)

ま、いわゆる「パスワード」の、プログラム版と考えてもいいかも。

そういうことで、リバース・エンジニアリングを不可能にできると、知的所有権の保有とか、技術の流出の防止とかができるんではないだろうかと。

できそうな、気がするんですけれどね。

秘密にできたらできたで、マズイこともあるのかもしれないけれど、難しいですね。
(例の、公開鍵暗号方式、RSA暗号方式の発明前後の騒動のように。)

|

« 誰かdmc-fz150とdsc-hx200vの画質対決してくれないかな~ | トップページ | ノートPCに求めること »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/55254327

この記事へのトラックバック一覧です: プログラムを秘密にできるメモリ:

« 誰かdmc-fz150とdsc-hx200vの画質対決してくれないかな~ | トップページ | ノートPCに求めること »