« Nikon 1 J1のグリップ その(5) | トップページ | 昭和か。 »

2012年7月31日 (火)

Nikon 1 J1のグリップ その(6)

染めQで塗装して数日。

うーん。少し経過して、使ってるうちに、やっぱり剥がれました。塗装。
やっぱり、弾性のある、シリコーン系の樹脂には、向いてないみたいです。

ということで、100円ショップでも売っている、金属や木とかに対応している、パテを昔購入していたので、それを使うことに。

ま、手元にあるのは、数年前に買っていた、コニシのやつの余りです。

中心部と周辺部に、2種類の素材が、ローソンのロールケーキみたいに(笑)巻かれていて、適宜必要量を切り取って、こねると、固まるというものです。

で、とりあえず、弾性はなくなるので、塗装もしやすくなるかも。素材の色も、暗いので、まあ目立たないかな。

で、やってみました。だいぶ古いので、こねるのに少々苦労しながら(笑)。
#なんか周辺部が、固くなってるんですよ。境界部ならまだ分かるけど。

古いせいか、ちょっとショックが加わると、ぽろっと取れてしまいました。
しょうがないので、両面テープで止めました。

ちょっとグリップ部を薄めに仕上げたのですが、前よりよいみたいです。
ま、修正は、前に通販で買った、中国製の充電式リーマー(これがまた、結構強力なんですよ。)で、削ろうと思っています。

いい感じに仕上がったら、画像うぷします。
(今も手触りは、わりといい感じです。)

|

« Nikon 1 J1のグリップ その(5) | トップページ | 昭和か。 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/55317912

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon 1 J1のグリップ その(6):

« Nikon 1 J1のグリップ その(5) | トップページ | 昭和か。 »