« あじさい | トップページ | ニコンF4 »

2012年5月 2日 (水)

VAIO T72Bをどうしようか考え中

うーん、T30Bは、SSD化後、けっこう快調。
少々もっさりはしているけれど、なんとかOKな感じ。
無線LANも、心なしか、少し調子が良くなった感じ。やっぱり、なんらかのオーバーヘッドがあったんだろうか。

こうなると、T72Bの処遇を、もう少しよくしたい、というか、WindowsXPで、T30Bと比較してみたい。それほど感覚的な差は出ないのかもしれないけれど。まあ、より快適になれば、ラッキー的な感じで。

まあ、Ubuntuでも、結構いけるんだけれども、最近のLinuxも、重装備になってきていて、昔みたいに、PCが古くて、Windowsが重いから、Linuxにします、というものでもなかったり。実際、T72BでUbuntu、そんなに快適でもないですし。

ということで、T72B(というか、T_2系?)の、リカバリーディスク(、またはリカバリ領域のある、HDDがあるジャンク本体とか、HDD単体だけでもよいかも)が、どっかに安くないかな~と、時々探したりしています。それで、T30Bより快適になれば、T30BにUbuntuを入れてしまう、ということも。

メーカーに頼むこともできそうだけど、これだと、5000円くらいみたいなので、ちょっと高いかな~。(3000円くらいなら、即注文すると思う。)

ま、Dynabook SS RX1が、予想外に快適なので、無理する必要もないのかもしれないけれど、やっぱりVAIOロゴが、かっこいいですしねぇ。

そういや、昔短大の講師をしていたころ、自腹購入のVAIO 505Xで仕事していたら、学生によく羨ましがられたなぁ。(研究費が雀の涙なので、自腹という、悲しい現実はさておき。)

|

« あじさい | トップページ | ニコンF4 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/54615913

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO T72Bをどうしようか考え中:

« あじさい | トップページ | ニコンF4 »