« 工人舎PAの専用VGA変換ケーブルその後 | トップページ | なんかまだ引きずっていること »

2012年4月28日 (土)

SONY DSC-TX20はよいですよ

もう、コンパクトはすっかりSONYファンな僕です。

DSC-WX30のコンパクトさ、暗所耐性は、よいです。
TXシリーズより、約1段、明るいし。
動画もよいです。撮影時の待たされる感が、HX7Vとかと比べて、だいぶよいと思います。
なんだか、静止画も動画も、パナソニックのコンパクトデジタルカメラより、よい気がします。

でもやっぱり、海やスキーでも遠慮なく使える(実際に海やスキーに行けるかは・・・行きたいんですけれどね。)カメラって、確保しておきたい。
で、μ770SWなんかでお茶を濁していたり。(でもこれって、海とかで、水につかっても、レンズ下部が丸いので、水を逃がして、水滴の影響が出にくいという、大きな、本当に大きな利点があるのです。オリンパスさんは分かってくれていないみたいですけれど。)

前に出た、TX10は、「一応」AVCHD動画が撮れるし、まあ、確保しておきました。
結局、ほとんど使う機会はなかったのは、結果論。

で、今度のTX20、発売して、あまり経っていないのに、3万円割れという、TX10のころと比べると、ずいぶんリーズナブル。まあ、大人の事情なんでしょう。

価格.comなんかでも、1秒で動画撮影できるとかいうことで、TX10より全然ストレスがないやん、ということで、欲しかった。本気で。
でも、先立つものがないので、ヤフオクで、いろんなものを売って、お金を作りましたよ。はい。

時々利用する、デジカメオンラインさん、割と地理的に近いし、価格.comの最安値より(たまたま?)安かったので、注文。
で、ブツが(もう昨日か)届きました。

静止画とかは、TX10でも、そこそこいけた感じですが、やっぱり、動画のストレスは、ずいぶん軽いですね。
いやほんと、もう売ってしまったHX7Vとか、なんでこんなもの、発売したんだろう、というくらい、イライラしながら使っていたもの。
もう10年前の感覚で開発してるのか、と。(実際はもっと困難な問題なんでしょう。)

でも、TX20だと、いいですね。
WX30と同様の感覚です(大きく超えていないってのが、ウムムだけれど)。
画素数は、1600万で、控えめ?(いや、他の新機種と比べて、ということだけれど)

まあ、そういうことで、今回は、長く使えそうかなと思っているわけですが、一つ気になることが・・・。

Dsc00578

これは、背面(液晶ディスプレイ)の、すみっこのところです。
TX20はヘビーデューティ仕様なので、画面にダメージを受けることを考えると、液晶保護シートを貼り勝ちですよね。特に。
で、今回、前にTX10のときに買っていた、2枚組みのシートの、1枚があまっていたので、貼ってみたのが、この写真。
段が2段になっているのが、お分かりでしょうか。

TX10のときもそうだったのですが、「もしかして、最初から、保護シート、貼ってあったの?」と思わせる状態なのです。

シートを貼る前に、ガムテープで「剥がれるか」を試したら、剥がれず、シートを貼った後で、ガムテープで剥がれるか試したら、貼ったシートが剥がれる、という状況なのです。

ちなみに、WX30には、このような段差は見られません。
(と言っても、WX30は中古購入なんですけれどね。)

ということで、TX10およびTX20には、最初から液晶保護シートが貼ってあるのでしょうか。
ご存知の方いらっしゃったら、教えて下さい。
ググっても、わかんないんですよ。

ちなみに、昔、SONYのTシリーズ(型番失念)を買ったら、初回限定で、液晶保護シートが付属していたことがありました。

うーむ、自分、どんだけTシリーズ好きよ。

|

« 工人舎PAの専用VGA変換ケーブルその後 | トップページ | なんかまだ引きずっていること »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/54575119

この記事へのトラックバック一覧です: SONY DSC-TX20はよいですよ:

« 工人舎PAの専用VGA変換ケーブルその後 | トップページ | なんかまだ引きずっていること »