« 旧態依然なデジカメのインターフェース | トップページ | 光学レンズのカビ取り? »

2012年3月15日 (木)

OLYMPUS E-P2なのだ

いろいろあって、暫くおさぼりしてました。で、↓これ。
Dsc00378
前にE-P1を、出たばっかりのころに、ツインレンズキットで買った。けっこう高かった。
でもな~んか、フィーリングが合わなかった(どっちかというと、その後購入した、E-PL1の方が合っていた)ので、結局手放した。
でも、デザインはいいなぁ、特に黒は、と思っていて、たまにE-P2(E-P3は流石にまだ高すぎる)なんかのボディの中古検索したりしていたんですよ。
レンズは、一応、E-P1の予約景品でもらった、フォーサーズ・マイクロフォーサーズアダプタというやつがあるし(一応、フォーサーズは、E-3とそのレンズが3本ほど残してあるのだ:理由は、望遠が明るい唯一無二な50-200mmF2.8-3.5があるからだ;ちなみに松レンズは高すぎて買えないよ)、ボディだけで安い出物があればいいな、的に、あまり期待せず、ね。

で、結構安いE-P2があったので、つい購入。
まあ、いろいろ手持ちのフィルムカメラを売ってしまえば、なんとかなるか、と思って。
やっぱり(はげちょびんだけど)、黒塗りカメラはいいですね。E-P1になかったもんなぁ。

今、これ用に、ライカM用レンズアダプタを注文中。
マイクロフォーサーズレンズも、いまいち安くならないし、当面ライカ(互換)レンズで遊ぶ用として使ってみるかな~。あとM42アダプタで、カールツァイスレンズなどで遊ぶというのも乙というもの(とりあえずフレクトゴン35mmとか、ペンタコン50mmとか落ちてるはずですよ、けっこうマクロできて、なにげにすごいです)。

あ、そういえば、軽い、ズイコーDマクロ35mmが、どっかにころがってたはずだが・・・。どこ行ったのかな。

|

« 旧態依然なデジカメのインターフェース | トップページ | 光学レンズのカビ取り? »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/54229952

この記事へのトラックバック一覧です: OLYMPUS E-P2なのだ:

« 旧態依然なデジカメのインターフェース | トップページ | 光学レンズのカビ取り? »