« アダプタが来た | トップページ | 宝物を、オークションで売る。 »

2012年3月18日 (日)

E-P2のことでいろいろ

まーたネット通販で、E-P2用の、シューのカバーを買いました。
E-P2の場合、外付けファインダー用の端子もあるから、これが隠れないのが、ちょっと気になっていた。まあ、貯めていたポイントで払いました。

そういうことをやっていると、今度は、外付けファインダーが欲しくなってくるのよ。
ローアングルで、上から構えられるし。バリアングル液晶でないのが、補われるのですよ。
(E-PL3とか、今度出るOM-Dなんかだと、バリアングル液晶なのだが・・・)
(E-PL3は、相当できがよいと思うんだけれど、デザインがいまいちなんだよなぁ。E-PL2のままでよかったのに。)

昨日(土曜日)は、犬の散歩で、フォクトレンダーの15mmヘリアーで大宰府政庁跡の梅を撮影。なかなかいい感じで撮れたと思うんですけれど・・・。

アダプタが、ちょっと問題ありそうだという。いや、アダプタの問題と決め付けるのはいかんけど。
どうも、あと1mmくらい、レンズが先につかないと、レンズ表記の距離と合わないようだ。
分かりやすく言うと、例えば、3.5フィート(約1m)の目盛りに合わせても、どうも2mくらい先に焦点が合っているっぽい。なので、レンズをゆるめて、大体1mmくらいのところで、普通の距離みたいだということ。

ライカMと、マイクロフォーサーズとの、フランジバックの差を考慮すれば、レンズアダプタの厚みは、おかしくはないように思うのだけれど・・・厳密には違っている?(1mmは厳密じゃないだろ>僕)

ま、ともかく、どういうことになっているのか、これも「観察」ですね。
キタムラさんで、ボディ借りて試すかな・・・怒られるかな?

|

« アダプタが来た | トップページ | 宝物を、オークションで売る。 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/54254819

この記事へのトラックバック一覧です: E-P2のことでいろいろ:

« アダプタが来た | トップページ | 宝物を、オークションで売る。 »