« 工人舎PAのバッテリーセル交換から戻ってきた | トップページ | バッテリーと言えば »

2012年1月22日 (日)

工人舎PAのセル交換したバッテリーを試す

今日はぼ~っとしてることが多かったので、なんもネタがないかなと思っていたら、結構ありそうです。

とりあえず日曜日日中、PAのバッテリーの充電-放電を繰り返すことをやってみました。
結果、2回くらいできたようですが、最後どうしても、即落ちしてしまい、電源管理によるシャットダウンが行われていないようなのです。大体残り5%くらいで落ちてしまう。
で、ACを接続して再起動すると、電池残量0%になっている。

多分まだ、電池内のマイコンが、学習していないせいだとは思います。

念のため、起動ドライブ(c:)のエラー修正をさせるのですが、いちいち面倒ですね。

もう少し使い込まないとだめか。

でも、結構長時間使えてるっぽいので、使用時間自体は、なかなかよいですよ。

|

« 工人舎PAのバッテリーセル交換から戻ってきた | トップページ | バッテリーと言えば »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/53801113

この記事へのトラックバック一覧です: 工人舎PAのセル交換したバッテリーを試す:

« 工人舎PAのバッテリーセル交換から戻ってきた | トップページ | バッテリーと言えば »