« Inspiron mini9用のSSD | トップページ | 右足の調子がいまいち »

2012年1月13日 (金)

eos 5D初期の感想

まだ主に悪条件(暗いとか)でしか試してないんでなんですけれど。

取り急ぎ最新ファームに更新。最初D700でフォーマットしたCFを使ったので、読み取りトラブルが発生。5Dでフォーマットし、再挑戦したら、OKだった。

EF20-35mmF2.8Lとの組み合わせは、とても重くて転びそう(笑)。
グリップ感は、ニコンの方が好みというのもあり、ちょっと不安定な感じ。
ファインダーは満足いくレベルと思う。
D700に比べ、全体に動作がもっさりした感じがするのは、年式なりなのかも。
最高ISOが拡張で3200なのも、時代ですね。これだと、フラッシュが欲しくなることもあるかも。

空を写して(つまり絞りぎみの状態で写して)、ゴミチェック。簡単にしかチェックしてないけれど、多分大丈夫かな。
画質は、う~ん。いいような、それほどでもないような。もっとシャキッとした絵を希望するのは、ニコン好きだからか。
条件がよければ、いい絵になるかもしれないので、これはお外に連れ出して、チェックしたほうがよいですね。

|

« Inspiron mini9用のSSD | トップページ | 右足の調子がいまいち »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/53729937

この記事へのトラックバック一覧です: eos 5D初期の感想:

« Inspiron mini9用のSSD | トップページ | 右足の調子がいまいち »