« 相変わらず、ウォークマン修理 | トップページ | 12月最初の買い物 »

2011年12月 2日 (金)

友達100人って?

某TV番組を見ていた。
で、(もう分かると思うけど)「150人限界説」ってやつ、S先生が言っていた。
(もっと多いという話もあったが?)

なんとなく納得。

友人関係は、深いほど、数は少ない、っていうのにも、結構納得。

僕はどっちかというと、深い関係がいいと思うたちなので、友人が少なめな気がしているのに、なんとなく納得してしまう。
で、これって、「面積」の問題なんではなかろうかと思った。
つまり、「人数」×「深さ」が一定なのではないかということ。この説を、僕は提唱します。
確かに、浅い付き合いの人ほど、数は多いような気がしますよ。
ま、実際には、やる気のある人と、そうでない人とで差が出る可能性もあります。
でも一人の人間のキャパシティ(容量)として、一定の「面積」がある、可能性は、おおいにあるのではと思います。

ま、直感的な話で申し訳ないですけど。(例えば、論文に出すとかいうと、統計的データとかが、かなりの数で必要になるのですよ。1000人とかなんとか(失念)。詳しくは統計の話をひもといてね。)

できれば、友人は多い方がいいんですよね。本当はね。

|

« 相変わらず、ウォークマン修理 | トップページ | 12月最初の買い物 »

特になんてことないこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581560/53382990

この記事へのトラックバック一覧です: 友達100人って?:

« 相変わらず、ウォークマン修理 | トップページ | 12月最初の買い物 »